スカイマークを利用して国内旅行を満喫しました

塾講師に転職した

大学卒業後、証券会社の採用が決まった塾講師に転職した北海道までのフライトは快適だった

次第に会社に出勤すること自体が苦痛になったので、会社を辞めたいという気持ちになりました。
入社してまだ3年目でしたが、信頼していた上司が退職したことも重なって、さらに退職を考えるようになりました。
しかし先のことを考えずに仕事を辞めてしまっても、親に心配をかけるばかりになってしまいます。
そこで半年間の間に転職先を考えようと、密かに転職活動を始めることにしました。
仕事が忙しい中で転職活動をすることは大変でしたが、とにかく会社に行きたくないと感じるくらいの状況を変えたいという強い思いに突き動かされるように行動しました。
金融や証券会社にこだわらず、いろんな職種に興味を持つようにして転職活動をしていたところ、知りあいが経営している塾で働かないかという誘いを受けました。
大学の時にアルバイトとして塾講師や家庭教師をしたことがあったので、生徒に教えることは難しいですがやりがいがあるということは知っています。
そこでその塾を経営している社長と話をしたり、塾の雰囲気を見せてもらうようにしたら、ここで働きたいという気持ちがわいてきました。
中途入社になりますし、証券会社と比べると給料も下がってしまいますが、働いている人達が楽しそうだと感じたので決断をしました。
証券会社で退職願いを出したときは引き止められましたが決心は揺らぎませんでした。